商品カテゴリー

ジョブ ヘビーデューティーマーク4(Jobu Heavy Duty Mark IV Gimbal Head)

型番 DMG-HD4
定価 82,080円(税込)
販売価格

82,080円(税込)

購入数

ジョブ ヘビーデューティーマーク4
(Jobu Heavy Duty Mark IV Gimbal Head)略してHD4。

中型モデル「ヘビーデューティシリーズ」をマーク3からマーク4へとモデルチェンジいたしました。

HD4は一般ユーザーからハイアマチュアまで、殆どのユーザーに最適のジンバルヘッドです。
HD4では、クランプ一体型スイングアームや、ニードルベアリングシステムなどHD3で高評価を頂いている基本仕様を踏襲しながら更なる軽量化を開発目標としました。


超望遠撮影では撮影機材自体が非常に重いため、三脚や雲台などの撮影サポート機材の重量削減は非常に大きな課題です。
HD4は約1kgと軽量ながら、600mm単焦点レンズとプロカメラボディを積載する十分な積載強度を備え、構図変更の自在性に優れるなど超望遠撮影に最適な雲台です。

初めてのジンバルヘッドにHD4を選ばれる方はもちろん、HD3からのステップアップユーザーにも、きっとご満足いただけると確信しています。

HD4には収納袋と小型のレンズプレートが付属します。
付属のレンズプレート(SF-NXK)はユーザーの要望に応えたもので、ジンバルの操作に慣れて頂くためのスターターキットという位置づけです。
3インチ(約7.6センチ)と小型ですが、ほとんどの小型望遠レンズやカメラボディでご利用頂けます。

なおHD4はユーザー自身がスイングアームを取り外し、対応クランプ※と交換することで手軽にサイドマウント方式のジンバル雲台(LW3相当)としてお使いいただけます。
※…対応品QRR-STDは別売りのアクセサリーパーツになります。(交換に必要なネジ・工具付属)

【大幅な軽量化と剛性アップ!】
スイングアーム部のリブ形状見直し、本体内部コンポーネントの再設計などにより、十分な積載強度と制動力を達成しつつ、全体の重さは約1,010グラムと大変軽量に仕上がりました。(HD3は約1,200グラム)

【滑らかなチルトアクション!】
傾斜した状態でも比類のない滑らかな動作を提供するため、ニードルベアリングを導入しています。
カメラとレンズによる大きな負荷が掛かった状態でも、まるで無負荷であるかのように軽く扱えます。

【簡単操作】
メインのチルトノブで簡単にフリクション(加圧)レベルを調整可能。
2つのノブで良好な操作状態を、いとも簡単に調整できます。
お好みのフリクションレベルで、快適なモーションコントロール。
ゴム製のノブは、水濡れしやすい環境や、寒い環境でも快適に操作できます。
本体を含む全てのアルミニウム部品は、硬質ブラックアルマイトまたは紛体塗装(Powdercoat)仕上げとなっており、長期の耐候性と耐久性をお約束します。

【使用上のご注意】
※ご利用レンズに対応したアルカ・スイス互換プレートを別途ご用意下さい。
(ジョブデザイン・レンズプレートを強く推奨)
※ご使用になる三脚は雲台取付ネジがに3/8(太ネジ)仕様で、機材重量+ジンバルヘッド重量の合計に余裕を持たせた許容重量のしっかりとした三脚をお選び下さい。
※1/4(細ネジ)仕様三脚でのご利用はメーカーとして推奨しません。変換アダプタを介してジンバルヘッドを使用された場合、メーカー保証の対象外となりますので予めご承知おきください。

推奨機材:
15ポンド(約6.8kg)までのレンズとカメラに最適です。
(600mm/f4 + プロカメラボディーでも問題ありません!)

本体重量:1,010g
本体サイズ:高さ210mm×巾260mm
許容重量:5〜15ポンド(約2.2〜6.8kg)までの機材
最大許容重量:25ポンド(11.3kg)(注)
適合例機材:200-400mm/f4、500mm/f4、600mm/f4など(いずれもカメラボディ含む)

(注)必ず最大許容重量以下の機材でお使い下さい。
我々のジンバルヘッドはいずれのモデルも高い剛性を有しますが、オーバーロード(最大許容重量を超えた負荷)は、内部コンポーネントにダメージを与え振動や不必要な摩耗を引き起こすと共に、円滑な制動性能が損なわれ思わぬ事故の要因ともなりますので絶対におやめ下さい。

【注意】最大許容重量を超えたオーバーロードの使用下で発生した故障等の損害については保証致しかねます。

その他のページ
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら